「津軽への誘い」千秋楽

2015.03.08 Sunday

0
     本日、保村雪山・津軽三味線「津軽への誘い」のライブ・千秋楽。
    昨日初日の客席は、六分ほどの入りだったが、
    一曲一曲終わるたび、スペースの空間は熱い拍手に包まれた。
     まことに雪山さん、円熟の三味線と歌と語り・・・。
    休憩時間、四十前後と思われる男性が、
    顔をグシャグシャにしながら洟をかんどったので、
    「花粉症ですか?」とたずねたら、

    「いやいや、素晴らしい三味線の音に引き込まれ、
    故郷・津軽の風景や思い出が次から次へと目に浮かび、
    どうにも涙がとまらなくなってしまった・・・」と、感動しとった。
     雪山さん、本日も客席はチト寂しいですが、よろしくお願い致します!
     
    コメント
    コメントする