雪景色

2015.01.31 Saturday

0
     昨日の東京は雪。
    それにしても東京の雪景色は汚い
    己夫婦がたまにお邪魔する新潟県・六日町の民宿、
    「雲天」の冬景色はホンマに美しい。
     雪が降ると己がよく思い出すのは、
    子供の頃に降った東京の雪。
    あの頃は東京の雪も、新潟にはかなわずとも、
    それなりに美しかった。

     我が家は狭い長屋ではあったが、それなりの庭があり、  
    その庭に、朝日にまぶしく輝く白銀の世界を見ると、
    子供心に胸躍り、炭に紐を括って雪の中に放り込んだ。
    で、雪にまみれたその炭を、ただ引ッ張って遊んどった。
    何でそんな遊びが面白かったのか・・・、
    ハテ、今考えるとようわからん。
    しかし純白の雪と、
    他愛ないそんな遊びでも、無邪気に面白かった子供心とは、
    妙に相通ずるところがあり、得心できるのだ。
     
    コメント
    コメントする